寺園証太工房
snap
HOME < KILN-MAKING < SNAP < 2008.7〜12

1.2番の部屋の出入り口のアーチ。

2.上からの図。

3.アーチを巻くようにレンガを半円

  に積んでいく。

4.側面の壁は1番、2番の部屋とも

  左右完成。

5.1番の部屋。アーチ形に切ったコ

  ンパネを内側に立てて、細板を貼

  ります。

6.上から見た図。

7.前と後ろ、両側ずつ積んでいきま

  す。

8.1番を上から見下ろす。

 

9.最後はキャスターを流すためレン

  ガに溝を掘る。

10.1番。あとはキャスターを流す

   のみ。

11.2番の作業用に足場を作った。

12.1番にキャスターを流したとこ

   ろ。

13.2番の部屋。

14.これからレンガを積んでいきま

   す。

 

15.2番と1番の境目。

16.2番も無事巻き終わりキャスタ

   ーを流す。

17.ウドの床をキャスターで作る。

   レンガ部分はロストル。

18.ウドの押さえの壁。隙間にガラ

   を詰める。

19.ウドアーチの骨組みはじめ。

   鉄筋は2本曲げて。あとは竹。

20.巨大な鳥籠完成。

21.竹籠の上にムシロをかぶせて土

   を塗る。

22.3人がかりで作業。

 

23.ラインを見ながら土を盛る。

 

24.出来立ては饅頭みたい。

25.ウドの入口(カガミ)のアーチ

   仮り組み。

26.この壁はほぼ完成。

27.土壁に合わせてレンガをカット

   して削る。仮置きしながら。

28.モルタルを塗りながら積んでい

   く。

 

29.仮組みしながら積んでいく。

30.くさびのレンガがはまると美し

   い。

31.いつもレンガは1個ずつしか積

   めない。

32.うどの外側を強化する。

33.少しずつ。

34.ぐるりと水平に巻けた。

35.隅の部分のレンガは加工が難し

   い。

36.積んでいく順に並べます。

37.仮置きして番号をうって積んで

   いく。

 

38.周りに足場を組んで高い所で作

   業。

 

39.少々複雑な形に削る。

 

1つ戻る